2007年度 研究会案内

日 時: 2007年5月26日(土)・27日(日)
会 場: 北海学園大学豊平キャンパス(後掲地図参照)

※2007年度 研究会案内(PDF)/ 報告要旨(PDF)

 

第1日目 5月26日(土)

◆開 会 9:20~9:30

◆研究会 9:30~12:00

◇共通論題Ⅰ〈格差社会と行政〉
報告者:進藤 兵(都留文科大学)
「現代日本の貧困・不平等と社会科学」
白鳥 浩(法政大学)
「都市対地方の行政学」
横井 敏郎(北海道大学)
「『自立支援』政策の論理と課題――若者再チャレンジ政策の検討から――」
討論者:小原 隆治(成蹊大学)
司会者:金井 利之(東京大学)

◆昼 食 12:00~13:00

◆総 会 13:00~14:00

予算決算報告、事業報告、次年度予算審議、その他

◆研究会 14:00~17:00

◇分科会A 〈公共交通と地方自治体〉
報告者:香川 正俊(熊本学園大学)
「地方中小鉄道の再生に対する国と地方自治体の新しい役割について」
照屋 寛之(沖縄国際大学)
「路面電車の公共交通としての展望」
討論者:前田 成東(東海大学)
司会者:魚住 弘久(千葉大学)

◇分科会B 〈環境ガバナンス〉
報告者:樽見 弘紀(北海学園大学)
「自治体の環境政策とNPO」
森 道哉(香川大学)
「戦略的な環境規制?―アスベストをめぐる政治過程―」
討論者:山本 啓(東北大学)
司会者:松並潤(神戸大学)

◇分科会C 〈公務員制度改革と公務員・公共人材像〉
報告者:川手 摂(東京市政調査会)
「『キャリア』システム、職階制、公務員制度改革」
申 龍徹(地方自治総合研究所)
「地方公務員制度の運用変化とそのあり方」
土山 希美枝(龍谷大学)
「『地域公共人材』としての自治体職員:
セクターを超えた『地域公共政策の担い手』をみる視座」
司会者:稲継 裕昭(早稲田大学)

◆懇親会 17:30~19:30

 

第2日目 5月27日(日)

◆研究会 9:30 ~ 12:00

◇共通論題Ⅱ 〈地方自治制度の再編成〉
報告者:西尾 勝(東京市政調査会)
「地方自治制度の再編成と事務権限の移譲」
宮脇 淳(北海道大学)
「新たな地方財政再建制度と規律密度、債務調整問題」
島袋 純(琉球大学)
「グローバル化と自治体再編~沖縄からの視座~」
討論者:中島 興世(恵庭市長)
司会者:新川 達郎(同志社大学)

◆昼 食 12:00~13:00

◆研究会 13:00~16:00

◇分科会D 〈コミュニティの自律と市民社会〉
報告者:森 裕亮(北九州市立大学)
「ローカルガバナンスの転換とコミュニティの自律形成:
地縁組織(町内会自治会)に焦点をあてて」
小林 慶太郎(四日市大学)
「コミュニティ再考:地縁団体の衰退と市民社会の模索」
討論者:辻山 幸宜(地方自治総合研究所)
司会者:今里 佳奈子(熊本県立大学)

◇分科会E 〈セキュリティと行政〉
報告者:鍵屋 一(NPO 法人東京いのちのポータルサイト/板橋区役所)
「耐震を中核にした地域継続計画を-大地震頻発期における自治体の役割-」
佐々木 一如(日本都市センター)
「アメリカにおける危機管理政策の動向」
討論者:城山 英明(東京大学)
司会者:宮本 融(北海道大学)

◇分科会F 〈教育委員会制度の改革〉
報告者:村上 祐介(愛媛大学)
「教育委員会制度の存在意義・機能とその変容に関する政治学的分析」
佐々木 幸寿(信州大学)
「教育委員会制度改革の視点」
司会者:西東 克介(弘前学院大学)

 

開催関係者連絡先

開催校事務局 佐藤 克廣(北海学園大学)
〒062-8605 札幌市豊平区旭町4-1-40
北海学園大学法学部 佐藤克廣研究室
電話 011-841-1161(内線2388)FAX 011-824-7729
電子メール:ksat@wise.hokkai-s-u.ac.jp

理事長 新藤 宗幸(千葉大学)
〒263-8522 千葉県千葉市稲毛区弥生町1-33
千葉大学法経学部
電話 043-290-2387 電子メール:shindo■le.chiba-u.ac.jp (■を@に変換)

学会事務局 廣瀬 克哉(法政大学)
〒102-8160 東京都千代田区富士見2-17-1
法政大学法学部 廣瀬克哉研究室
電話・FAX 03-3264-9712 電子メール:jspa■hps.i.hosei.ac.jp(■を@に変換)

企画委員会 山口 二郎(北海道大学)
〒060-0809 札幌市北区北9条西7丁目
北海道大学法学部
電話 011-706-3140 FAX 011-706-4948 電子メール:jyam■juris.hokudai.ac.jp (■を@に変換)

Copyright© 2011-2019 The Japanese Society for Public Administration. All Rights Reserved.