2002年度 研究会案内

日  時:              2002年5月18日(土)・19日(日)
会  場:              福島大学

※2002年度 研究会案内 / 報告要旨(PDF)

 

第1日目  5月18日(土)

◆研 究 会              9:30 ~ 12:00

◇共通論題Ⅰ <公務員制度の展望>
報告者:    西尾  隆 (国際基督教大学)
「公務員制度改革と「霞ヶ関文化」」
稲継 裕昭 (大阪市立大学)
「公務員制度改革――ニュージーランド、英国、そして日本――」
討論者:    村松 岐夫 (京都大学)
今仲 康之 (人事院)
司会者:    森田  朗 (東京大学)

◆昼    食             12:00 ~ 13:00

◆総    会             13:00 ~ 14:00
予算決算報告、事業報告、次年度予算審議、役員改選、その他

◆研 究 会             14:00 ~ 17:00

◇分科会A <自治の制度と政策>
報告者      岩崎 恭典 (四日市大学)
「指定都市と都道府県――第二次分権の基本設計のために――」
伊藤 修一郎 (群馬大学)
「政策の革新と波及――自治体政策過程の分析枠組み提示の試み――」
討論者       日高 昭夫 (山梨学院大学)
司会者       武智 秀之 (中央大学)

◇分科会B <比較行政>
報告者     馬場  健 (聖学院大学)
「ブレア政権下での地方制度改革―Cabinet System導入を中心として―」
西東 克介 (弘前学院大学)
「アメリカ教育長の専門性とその課題」
討論者      今里 滋 (九州大学)
司会者      工藤 裕子 (早稲田大学)

◆懇 親 会     (ホテルサンルートプラザ福島) 18:00~20:00

 

第2日目  5月19日(日)

◆研 究 会             9:30 ~ 12:00

◇共通論題Ⅱ <合意形成の諸形態>
パネラー   広瀬 克哉 (法政大学)
「国際的合意形成――情報秩序におけるNPOの役割を中心に」
辻  琢也 (政策研究大学院)
「住民合意形成と市街地再開発事業」
屋井 鉄雄(東京工業大学)
「道路等公共インフラ建設におけるパブリックインボルブメント」
若松 征男 (東京電機大学理工学部)
「「合意形成」のためのパブリック・コンサルテーションに向けて
――コンセンサス会議の「経験」から――」
司会者      城山 英明 (東京大学)

◆昼食              12:00 ~ 13:00

◆研 究 会       13:00 ~ 16:00

◇分科会C <交通政策>
報告者:   魚住 弘久 (北海学園大学)
「戦時期「営団」の研究――帝都高速度交通営団を中心に――」
浅野 一弘 (札幌大学)
「積雪寒冷地域における交通政策――北海道の事例――」
討論者:    市川 喜崇 (同志社大学)
司会者:    秋月 謙吾 (京都大学)

◇分科会D <これからの行政におけるヒューマン・リソース>
報告者:    藤田 由紀子 (専修大学)
「行政における専門性――技官制度を中心に――」
樽見 弘紀 (北海学園大学)
「市民出資の可能性――NPO法人北海道グリーンファンド等を事例に――」
討論者:   前田 成東 (山梨学院大学)
司会者:   今里 佳奈子 (熊本県立大学)

Copyright© 2013-2018 The Japanese Society for Public Administration. All Rights Reserved.