ポスターセッションの実施について(追加募集)(2014年12月9日)

2014-12-09

今里佳奈子
(行政学会企画委員長)

2015年度行政学会研究会では,若手研究者の報告機会を確保する観点から,「ポスターセッション」(報告者がポスターにまとめた研究内容を前にして,会員との間でインタラクティブに説明・討論を行う方式)を実施します.申請要件,申請手続は下記の通りとなります.また,「(3)実施方法」は,確定次第,ご案内いたします.
今回の公募は,2014年7~11月までの間で実施してきました公募への追加募集です.会員の皆様は,奮ってご応募ください.

(1)申請要件

・申請時に,会員であり会費滞納がないこと
・40歳以下の会員あるいは本学会所属10年未満の会員であること
(※年齢,所属年数は,2015年度行政学会研究会の時点となります)

(2)申請手続
・テーマ:自由(「行政研究の最前線」として,毎年度開催します).
・申請書類の記載内容:名前,所属,年齢,本学会に入会した年度,メールアドレス,報告題目,ポスターセッションの報告要旨(800字程度).様式は問いません.
・提出先:今里佳奈子(行政学会企画委員長) imasato(@)vega.aichi-u.ac.jp (@)を@に変更してください
・締め切り:2015年1月9日(金)
・審査手続:企画委員会が報告内容の適切性・妥当性を審査し,1月末日までに審査結果をご連絡いたします.

(3)実施方法
・2015年5月9日(土)~10日(土)のいずれかの日程にて開催いたします.
・開催校は,琉球大学です.開催会場は,確定次第,ご案内いたします.
・ボードのサイズ等は,確定次第,ご案内いたします.
・レジュメの配布は可能です.ただし,レジュメは各自でコピーしたうえで,会場に持ち込んでください.
・コピー代(1万円を上限とする)は,学会が負担いたします.
・時間中は原則としてブースから離れないでください.
・フロアのレイアウトや各報告者のブースの位置は,開催校との協議の上,企画委員会が決定します.

※本件に関するご質問等は,ポスターセッション担当企画委員・松井望(首都大学東京 matsui-nozomi(@)tmu.ac.jp (@)を@に変更してください) までご連絡ください

Copyright© 2013-2016 The Japanese Society for Public Administration. All Rights Reserved.